FUSEKO family presents MEET THE PROFESSIONAL LIVEFUSEKO family presents MEET THE PROFESSIONAL LIVE

布施工科高校の“現場”を
生徒と先生が配信!

「工科高校ってどんなところ?」「プロと同じことを授業でやるってホント?」
そんな疑問を持っているあなた、布施工科高校生の日常を覗いてみよう!

工科13期生

2017.11.6

東大阪モノづくり体験塾(@俊徳工業株式会社)

今年度より新たに東大阪モノづくり体験塾が始まりました。

体験塾の「試作」の一環として、本校機械系3年生6名が俊徳工業株式会社(東大阪市加納)において、砂型の製作を体験させていただきました。

機械系の課題研究でミニ旋盤を製作中ですが、その土台部分を鋳造で製作していただいています。

今日は砂型が出来るまでの工程を教えていただき、実際に塗型の作業も体験させていただきました。

この後、鋳込みをして製品が出来上がったら、本校で切削作業をしていきます。

工科高校で行っている鋳造と実際に鋳物工場で行っている鋳造とでは、作業工程の違いも分かり、とても勉強になりました。

何よりも「熱さ」を間近に感じることができ、スケールの大きさにも驚きました。

ご協力いただいた企業の皆様、体験塾関係の方々、良い体験をさせていただきありがとうございました。

文責:高橋

一覧へもどる