FUSEKO family presents MEET THE PROFESSIONAL LIVEFUSEKO family presents MEET THE PROFESSIONAL LIVE

布施工科高校の“現場”を
生徒と先生が配信!

「工科高校ってどんなところ?」「プロと同じことを授業でやるってホント?」
そんな疑問を持っているあなた、布施工科高校生の日常を覗いてみよう!

卓球部

2017.9.25

卓球部 練習試合【29-20-90】H29/9/23

卓球部 練習試合 H29/9/23

1週前の天気予報では雨。ところが当日は晴れ間も覗く曇り空。朝は肌寒かったものの昼には少々汗ばむくらいになったこの日の午後、花園高校卓球部の女子を含む6名を布施工科12名+OB1名が迎えて練習試合を行いました。

 

【チーム戦】(4シングルス1ダブルス5セットマッチ)
布施工科2・3年 2-3 花園高校男子
布施工科1年   1-4 花園高校男女

 

【個人戦】(3セットマッチ)27勝16敗(記録にあるもののみ)
ON君[OB]3勝1敗・AS君2勝1敗・MT君3勝・TN君1勝1敗・YG君4勝1敗・TM君3敗・KN君3勝・FK君3勝・UM君3勝1敗・TT君2敗・TN君2敗・OM君1勝3敗・YH君4勝1敗

 

チーム戦では花園高校に両チームとも敗戦となりました。ただ、2・3年生チームはストレート負けはなく、全対戦が4セットまたはフルセット、2年の部長もデュース2ゲーム含むフルセット。粘れるだけ粘った対戦となりました。問題は1年生チーム。ラストのOM君のフルセット以外はシングルスすべてストレート負け。これで1年生の問題点が明らかになりました。今回は部員数に差があったため、個人戦になると花園高校の部員に疲れが出て、布施工科側に有利に働きました。しかし・・・・・(花園高校はチーム戦含め多い人で10試合・平均9試合をこなしました・布施工科は3~6試合でした)
次の布施工科の練習試合は中間考査終了後の10月14日(土)の予定。10月22日(日)には、先日の台風で途中中止となった新人戦が予定されています。さて今回の反省が活かせるのか???

一覧へもどる